音量の調整方法

音量の調整方法

Android スマートフォンの基本的な「音量調整」について解説します。


【はじめに】

多くの機能を持つスマホです。当然、調整が必要となるボリューム調整の種類も多いです。

たとえば・・・、

・電話の着信音の音量

・メールの着信音の音量

・アラーム音量

・動画の音量

・アプリの音量

・スマホのシステム(ボタンタップ音など)の音量


ほとんどのスマホには本体の横にボリューム・キーが配置されていますが、

どの音量が変えられたのか操作した本人もよくわからない…なんてことありませんか?

これはスマホのシステム的なものなので仕方ないとはいえ、ボリューム調節がわかりにくのでは困ったものです。

少し面倒ですが、まずは音量の種類など基本から覚えていきましょう。


【音量調整の基礎】

基本的な音量調節の方法は二つあります。


【1.設定から音量調節する】

※機種により名称などが異なる場合があります

「設定」→「音と通知(音設定)」から調整画面を表示させます。

ボリューム調整画面

赤枠のエリアが音量調節の設定場所。スライダーを調節して好みの音量に設定しましょう。

※画面はXperia Z3


機種やメーカーによって項目が違っていますが調整できる音には次のような種類があります。

◎メディア(音楽・動画・ゲームなどの音量)

◎アラーム(「時計とアラーム」アプリのアラーム音など)

◎着信音と通知音(電話やメールの着信音・各種通知音)



スポンサーリンク




【2.ボリューム・キーで調整する】

スマートフォン本体横側にあるボリューム・キーの上下を押して音量を上げ下げができます。

こちらを説明したほうが手っ取り早いのですが、どの音量を操作しているのかわかりにくいのが難点。

なので先に調整できる音量種類を説明させてもらいました。

※一部機種ではスマートフォンの背面にボリューム・キーがある場合があります


この方法だと「現在、使用している機能の音量」を調節することができます。

◎待ち受け時 = 電話やメールの着信音量の調整

◎電話中 = 通話音量の調整

◎音楽・動画再生中 = 再生音量の調整



上記2つの方法に加え、もうひとつ音量設定方法があります。

【3.アプリ内で音量調節する】

また、特定のアプリが出す音というのもあります。

たとえばゲームアプリで流れるBGM(バッググラウンド・ミュージック)や効果音などです。

音量設定があるアプリも数多くあるので、アプリ内のメニューから音量設定項目を探してみてくださいね。

BGMの音量を下げたり、OFFにしたりできるアプリも存在します。



【音量調整の難点】

実は設定画面からだと、おおざっぱな音量調整しかできません。

電話とメールの着信音を分けたり、細かく音量調整するには別途「音量調整アプリ」をインストールして対処する必要があります。

おすすめなのが、ボリュームコントロール プラスという音量調整アプリです。

スマホに慣れていない方でも簡単に操作できると思います。

でも、まずはスマホの音量基本操作を覚えておくことをおすすめします。


スマホの音量設定は分かりにくい分、最初に覚えておきたい基本操作なのです。
(´∀`)b



スポンサーリンク





関連記事

  1. Galaxy Note8 SC-01K スクリーンショット方法
  2. Xperia XZ1 SO-01K スクリーンショット方法
  3. スマホの壁紙を設定する
  4. ほしいものリスト使い方
  5. 自撮り棒シャッター切れない時の対処方法
  6. ウィジェットのアンインストール方法
  7. スリープ設定
  8. ロック画面壁紙の変更方法
  9. 通知ランプ(LED)を消す設定
  10. スマホ写真 位置情報の設定


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


【ご注意】コメント反映には時間が掛かります。スパム対策の為、日本語が含まれないコメントやURL記述は無視されます。