ホーム画面のウィジェットを消して動作を軽く

Android スマホの使い方 初心者編 > 操作・設定 > ホーム画面のウィジェットを消して動作を軽く

ホーム画面のウィジェットを消して動作を軽く

Android スマホのホーム画面ではよく使うウィジェットやアプリのショートカットを設置しておくと便利です。

ウィジェットは見るだけで必要な情報を得ることが出来ますし、ショートカットアイコンならすぐにアプリが立ち上げられます。

しかし!

ホーム画面にウィジェット等がたくさんありすぎると負担がかかってしまい、スマホの動作が重くなったりバッテリーの持ちが悪くなったりしてしまうんです!

不必要なウィジェットやショートカットアイコンは削除してスマホを快適に動かせるようにしておきましょう。

注意:ホーム画面から消すだけでアンインストールするという意味ではありません


【ホーム画面はなるべくスッキリと!】

最新型のスマホは性能が良いので神経質になることはないですが、それでもウィジェットやショーットカットアイコンだらけのホームは、あまりおすすめできません。

特にウィジェットは通信を必要とするものが多いのでスマホの動きが遅くなるだけでなく、バッテリーを消費する原因のひとつにもなります。

必要のないウィジェットやアプリのショートカットは削除すべきでしょう。



スポンサーリンク




【どれを消せばよいのか?】

通信を行うものや表示に時間がかかるウィジェットは利用していないならホーム画面から削除しましょう。

また、自分がよく使うもの以外は削除して画面をスッキリさせてあげましょう。

例えば一週間使わないアプリのアイコンはホームに設置せず、ドロワーから選ぶようにする等がベスト。

スマホにかかる負担が減り、起動時などで動作が軽くなるはずです。

これは最新型のスマホでも同様です。なにごとも限度があるということですね。


【ウィジェットをホームから消す方法】

ショートカット 削除

ウィジェットやアプリのショートカットアイコンをホーム画面から消したい場合は、

ドラッグ&ドロップで画面上部の「削除」のエリアまで移動させ指を離します。

【注意】
機種により操作方法や名称が異なる場合があります。

また、機種やホームアプリによりアプリ本体を表示させるものもあります。この場合、ショートカットではなくアプリ本体をアンインストールすることになってしまうので削除する際は気を付けましょう。



【まとめ】

ウィジェットやショートカットはよく使うものだけを残してあとはスッキリ削除!

ホーム画面を綺麗にしてスマホを快適な状態にしておきましょう♪
ヾ(´∀`*)ノ


関連記事:
ウィジェット
ショートカット




スポンサーリンク




関連記事

  1. スリープ設定
  2. ロック画面壁紙の変更方法
  3. 通知ランプ(LED)を消す設定
  4. スマホ写真 位置情報の設定
  5. AQUOS EVER SH-02J スクリーンショット方法
  6. arrows Be F-05J スクリーンショット手順
  7. Galaxy S8+ SC-03J スクリーンショット方法
  8. ロック画面の時計の変え方
  9. Xperia XZs SO-03J スクリーンショット方法
  10. ステータスバーのシステムアイコン表示方法


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


【ご注意】コメント反映には時間が掛かります。スパム対策の為、日本語が含まれないコメントやURL記述は無視されます。