いたわり充電とは

いたわり充電とは

バッテリーの寿命を延ばす充電機能「いたわり充電」について解説します。

いたわり充電

Xperia XZ 等、一部の Xperia シリーズに備わっている「いたわり充電」。

充電器に接続している時間帯をスマホが覚え、充電速度を調整することでバッテリー寿命を延ばすという機能です。


【いたわり充電のイメージ】

「通常充電で開始」→「いたわり充電でいったん充電停止」→「通常充電で満充電にする」


この機能に対応している機種は急速充電器で充電するタイプなので充電速度を調節してバッテリーの負担を減らしたほうが電池が長持ちするのでしょう。

寝る時に充電する等、充電する時間帯が決まっている方には嬉しい機能ですよね。


しかし、いくつかの条件が満たされていないと「いたわり充電」がちゃんと機能しないので設定方法と合わせて注意点もチェックしてみましょう!

※設定や条件は2017/12/17日時点での情報です




スポンサーリンク





【いたわり充電 設定方法と解除方法】


1.「設定」→「バッテリー」をタップしてください。

バッテリー


2.少し下のほうに「いたわり充電」の項目があるのでタップ。

いたわり充電


3.右上にあるボタンをタップして「ON」にすれば設定完了。解除して使用しない場合は「OFF」にしておきましょう。

いたわり充電 設定




【注意点】

いたわり充電は日々の充電時間帯をスマホが記憶、学習して「充電器が取り外される時刻」を予測します。その時刻に合わせて満充電になるように充電速度を調整する機能です。

そのため、いくつかの条件を満たさないときちんと機能してくれません。注意点をチェックして、いたわり充電ができるようにしておきましょう。

◆習慣の学習には7日以上かかる場合がある

◆充電時間に規則性が見つけられなかった場合は通常充電のまま

◆いたわり充電中に充電器を外すと、充電MAXになっていない場合がある





いたわり充電は、決まった時間帯にある程度の長さで充電するタイプの方にはおすすめの機能です。

バッテリーには寿命があるのでなるべく長持ちさせたいですよね。

なかなか条件が厳しいかもしれませんが、とりあえずは設定を「ON」にしてみてしばらく様子を見てみるのはいかがでしょうか♪
(*´▽`*)b


必要なかったり、充電する時刻・時間が決まっていない人は、いたわり充電を解除しておきましょう。

ちなみに筆者は充電する時間に規則性がない人なのでこの機能を使いこなせていません。残念です。





スポンサーリンク





関連記事

  1. arrows NX F-01K スクリーンショット
  2. ホーム画面の時計の変更
  3. MONO MO-01K スクリーンショット方法
  4. AQUOS sense SH-01K スクリーンショット方法
  5. Galaxy Note8 SC-01K スクリーンショット方法
  6. Xperia XZ1 SO-01K スクリーンショット方法
  7. スマホの壁紙を設定する
  8. ほしいものリスト使い方
  9. 自撮り棒シャッター切れない時の対処方法
  10. ウィジェットのアンインストール方法


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


【ご注意】コメント反映には時間が掛かります。スパム対策の為、日本語が含まれないコメントやURL記述は無視されます。