クリップボードとは

本ページはプロモーション(広告)が含まれています

スマートフォンのクリップボードとは 用語など

スマートフォンで文字列のコピー操作していると

「クリップボードにコピーしました」

などの言葉が表示されることがあります。

パソコンを使う方なら馴染みのある言葉なのですがスマホ初心者の方だと「クリップボードってなんだろう?」「変なところにコピーしちゃったのかな?」と疑問に思うのではないでしょうか。

スポンサーリンク

クリップボードとはコピーした情報(文字列やサイトのURLなど)を一時的に保存しておく場所のことです。

クリップボードにコピーするということはコピーした内容を「一時的に保存」するを指します。

スマホでも同じように使える機能です。コピーした文字列などを記憶していると考えれば分かりやすいかもしれませんね。

クリップボードに保存された内容はペースト(貼り付け)できるようになっています。

また、クリップボードに保存された内容は新たにコピーで上書きされるまで保存し続けます。

※訂正とお詫び

クリップボードに保存された内容はペーストすると削除されると記載してありましたが、これは誤りで、多くの機種で上書きコピーしない限り削除されないが正しい記事内容となります。

申し訳ありませんでした。

訂正、追記日時:2018/9/25

クリップボードの内容を消したい場合は、新しく何かをコピーすれば前に保存されていたものと入れ替わり、削除されます。

そのため実際にクリップボードがどこにあるのかを知らなくても特に問題ありません。

一部のスマートフォン機種では何個か保存出来るようですが、基本的にはひとつだけ「保存」されます。

【具体的なクリップボードの機能】

コピー&ペーストを行う場合、クリップボードという機能を利用すると考えてください。では操作の流れを追いながらクリップボードの働きを見ていきましょう。

1.コピーしたい文字列をコピーします。この際にクリップボードに保存されます。

クリップボード 説明

2.貼り付けたい場所にペーストします。

クリップボード 説明

3.コピーした文字列がペーストされました。

クリップボード 説明

コピー&ペースト作業の流れを見るとクリップボードの働きがわかりますよね。

【注意する点】

一時的に保存された情報なので、その状態でまたコピーしてしまうとクリップボードが記憶していた内容は消えてしまいます(新しくコピーしたもので上書きされる)。

あくまで一時的な保存のための機能なので消えてほしくないコピー内容の場合は、きちんとノートアプリなどにペーストしておきましょう。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
shima

当メディアにお越しくださりありがとうございます。管理人の shima(しま)です。
スマホの使い方記事を10年以上書き続けています(※このサイトは2016年から)。筆者自身、苦労してスマホを覚えているため解説する際にちょっとしたコツなども教えることができるかと思います。
難しいスマホ用語も「納得できた!」とスッキリ解決していただけるよう、わかりやすく説明をしていけたらと考えております。

Shimaをフォローする
用語など
シェアする

コメント

タイトルとURLをコピーしました