インコ発信確認アプリ

インコ発信確認アプリ

電話の発信確認するアプリ

スマホで電話の誤発信を防ぐ「発信確認」アプリです。

インコ発信確認

↑発信前に割り込んで画面表示とインコの鳴き声で「確認」をしてくれます。「CALL」をタップすればそのまま電話発信します。

もちろん、設定でインコの鳴き声を消したり変えたり出来ますよ♪


インコ発信確認

インコ発信確認

※アプリ情報は2018/4/10時点のものです。予めご了承ください。


スマートフォンで電話をかけようとして相手を間違えたり、誤発信をしてしまったことはありませんか?

タッチパネルは便利ですが誤操作も起きやすいんですよね~。

たとえば、

着信履歴で指が引っ掛かかり違う人に電話をかけてしまったり、

画面ONでポケットにしまって知らずに電話発信してしまったり。

そんな失敗はないでしょうか?

ガラケーと違って物理ボタンがないため誤発信しやすいのも原因のひとつなのでしょう。


そんな誤発信を防いでくれるのがインコ発信確認アプリです。


電話を掛けようとすると可愛いインコの鳴き声とバイブと共に「電話をかけますか?」という確認画面が現れます。

本当に発信したい場合は「CALL」でOK。もし押し間違いであれば「CANCEL」をタップして発信中止できます。

インストールすればすぐ使えるので初心者の方にも簡単に使えますよ




スポンサーリンク





【インコ発信確認 設定】

インストールすれば「そのままで発信確認の機能は使えます」が、初期状態ではインコの鳴き声とバイブがONになっています。

まず、鳴き声やバイブ振動の種類を変更したり、OFFにしたりできる設定画面の紹介をしたいと思います。


1.アプリを起動して「設定」をタップします。

インコ発信確認 設定


2.設定画面が表示されるので好みに応じて変更してみましょう。

インコ発信確認 使い方

各項目でチェックを外すと機能がOFFになります。

・「発信確認を有効にする」←ここを外すと発信確認をしなくなるのでONにしておきましょう。

・「バイブレーションさせる」←確認時にバイブで振動します。ON状態ならバイブのパターンも選択できます。

・「インコ音を鳴らす」←確認時にインコの鳴き声でお知らせします。ON状態なら鳴き声のパターンも選択できます。

・「音量」←インコの鳴き声の音量調節ができます。



【インコ発信確認 使い方】

電話をかけると発信前に割り込んでインコ鳴き声と共に確認画面を表示してくれます。

インコ発信確認

発信する場合は「CALL」をタップします。

「CANCEL」をタップすると発信中止になります。



【インコ発信確認 レビュー】

電話の誤発信防止のためにインコの鳴き声(音)、バイブ(振動)、確認画面(表示)と様々な機能で発信確認をしてくれます。

なので間違って発信してしまうことが多い方におすすめのアプリかと思います。


インコの鳴き声も確認音と思えばなかなかよいアイディアなのかもしれません。

最初は「インコの鳴き声は消そう」と考えていましたがインストールして使ってみたら「このままでいいかな」と思えてきました。ちょっと癒されます♪
(*´ー`)



Android アプリ『インコ発信確認』をGoogle Play からインストールする

Google Play でインストール


アプリインストール時の注意

※アプリ情報は2018/4/10時点のものです。予めご了承ください。





スポンサーリンク





関連記事

  1. Adobe Acrobat Reader 使い方
  2. QRコード読み取りYahoo!QRコードリーダー
  3. 国産アプリロック プライバシーガード
  4. Via ブラウザ
  5. Yahoo!ファイルマネージャー 使い方
  6. MX Player 使い方
  7. ドコモメール 使い方
  8. 音量調節 Volume Control Widget
  9. Quickpic 代わりのギャラリー系アプリ
  10. Yahoo!ブラウザー 使い方


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


【ご注意】コメント反映には時間が掛かります。スパム対策の為、日本語が含まれないコメントやURL記述は無視されます。