連絡先の見方(アカウント別)

Android スマホの使い方 初心者編 > 操作・設定 > 連絡先の見方(アカウント別)

連絡先の見方(アカウント別)

【Google 連絡先の見方】

Googleの「連絡先」アプリの初期状態では全ての連絡先を表示するようになっています。

全ての連絡先とは登録しているアカウント全て(Google以外のものも含む)のアドレス帳を表示しているということです。

連絡先

おそらく最も多いパターンはガラケー時代にキャリア(docomo等)に保存していた「電話帳」がそのままスマートフォンに引き継がれ、そこにGoogle連絡先(Googleコンタクト)のアドレス帳が加わり一緒に表示されてしまうことでしょう。

各アカウントで区分けはされていますがアプリ起動時にすべて一緒に表示されるように出来ています。

また、対応していれば他の「連絡先情報を扱うアプリ」もメニューの「アカウントの追加」から追加することができます。


全ての連絡先が表示されるのだから目当てのアドレスが見つからないということはないのですが、いくつか不便な点もあります。

例えば、「PC版の Google の連絡先とスマホの連絡先アプリの内容が合わない」「キャリア(docomo等)でバックアップした連絡先だけ表示させたい」など。

今回はアカウント別の連絡先の見方と、表示させたいアドレスの設定方法を解説します。




スポンサーリンク





【アカウント別の連絡先の見方】

1.アプリの「メニュー」をタップします。

連絡先アプリ メニュー


2.アカウントの欄で表示したいアカウント名をタップします。例としてGoogleのアカウントを選択してみました。

連絡先アプリ アカウント


3.Google アカウントに登録されている連絡先が表示されます。

連絡先アプリ Google




【表示したい連絡先を設定する方法】

1.「メニュー」→「設定」から「表示する連絡先」をタップします。

連絡先アプリ アドレス 選ぶ


2.カスタマイズにチェックを入れます。

連絡先 表示 カスタマイズ


3.各アカウント名の右側にある下向きアイコンをタップして連絡先カテゴリーを開きます。

連絡先 表示 カスタマイズ


4.表示したいカテゴリー、またはフォルダ名のみチェックを入れればOKです。※表示したくない場合はカテゴリーのチェックを外します。

連絡先 表示 選択





【ポイント】

初期状態では設定の「表示する連絡先」が「すべて(標準表示)」になっています。

この状態は登録されているアカウントの連絡先すべてがアプリ起動時に表示されるようになっています。

アカウント別に分けたい場合や、個別に表示したい場合は上記手順で表示したい連絡先を設定可能です。
(*´▽`*)b


関連記事
連絡先 パソコン版はブラウザで見られます
連絡先のインポート/エクスポート





スポンサーリンク





関連記事

  1. Youtube 視聴方法
  2. Google ドライブ 共有と解除
  3. Google ドライブ 使い方
  4. OneDrive 共有の解除方法
  5. OneDrive アプリ使い方
  6. 壁紙ぴったん 使い方
  7. VLC for Android 使い方
  8. Yahoo!メール 使い方
  9. Gmail 使い方
  10. Gmail のアーカイブとは


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


【ご注意】コメント反映には時間が掛かります。スパム対策の為、日本語が含まれないコメントやURL記述は無視されます。