機内モード 設定方法

機内モード 設定方法

【機内モードに設定する方法】

機内モードはスマートフォンの通信機能をすべてOFFにする機能です。

機内モードの状態では電話、メール、インターネットが使えなくなります。

また、Wi-Fi、Bluetooth、NFCなどの通信も一括でOFF状態にします。

機内モード


機内モードは航空機内などでスマートフォンの通信を遮断しなければならない場合に使うモードです。

※機内でWi-Fi利用可能な場合は「機内モード」のまま「Wi-Fi」をONにすると他の通信をOFFにしたままWi-Fi機能を使うことが出来ます。

スマートフォンは操作をしていないときでも通信を行う場合があるため航空機内に限らず、通信をしてはいけない場所や場面で使いましょう。




スポンサーリンク





【機内モードに設定する方法】

1.まず画面上部のステータス・バーを下方向に引き出すようにスワイプしましょう。

 この状態で機内モードのアイコン(飛行機のマーク)をタップしてもよいのですが、わかりにくい場合はもう一回、下にスワイプします。

機内モード やり方



2.もう一度、下にスワイプすると説明入りのアイコンが現れます。

 「機内モード」と書かれているアイコンをタップしましょう。

機内モード 設定方法



3.機内モードのアイコンの色が変わってONになると「通信が一括でOFF状態」になります。

機内モード アイコン



4.これで機内モードになりました。

 ホームに戻ってステータス・バーに機内モードのアイコンが表示されていれば完了です。

機内モード ステータスバー


※機内モードを解除するには同じ手順でアイコンをタップして「機内モードをOFF」にしましょう。




【機内モード中にWi-Fiなどを使う方法】

実は機内モードにしたままでWi-Fi通信を行ったり、Bluetooth機器との通信を行うことも可能です。

方法は簡単。機内モードにした状態で「Wi-Fi」や「Bluetooth」の機能をONにすれば通信できます。

↓機内モードにしておいてから Wi-FiをONにする。これでWi-Fiが使えます。

機内モード Wi-Fi

例えば、ひと月に使えるモバイルデータ通信量の制限が上限に迫っている場合、自宅の「Wi-Fiでのみネット接続をしたい」ときに使えるワザです。※この状態では電話は使えません。


↓機内モードのまま、Bluetooth通信も可能です。

機内モード Bluetooth

機内モードのままでもスマホに保存されている音楽をBluetooth対応ヘッドホンなどで聴くことができます。



名前は「機内」となっていますが、通信を遮断したい場所や場面など必要に応じて機内モードを上手に利用しましょう。
(*´▽`*)b




スポンサーリンク





関連記事

  1. Amazonでd払い 方法
  2. 画面の自動回転を簡単に切り替え
  3. d払い/ドコモ払い利用限度額の設定
  4. インカメラってどのカメラ?
  5. スクリーンショット通知を表示しない方法
  6. Android ビームの使い方
  7. 伝言メモ 応答時間の設定
  8. アプリ自動アップデートをオフにする
  9. アプリのアップデート方法
  10. LG style2 L-01L スクリーンショット


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


【ご注意】コメント反映には時間が掛かります。スパム対策の為、日本語が含まれないコメントやURL記述は無視されます。