全機種対応 手帳型スマホカバーの注意点をチェック!

Android スマホの使い方 初心者編 > スマホ情報・ニュース > 全機種対応 手帳型スマホカバーの注意点をチェック!

全機種対応 手帳型スマホカバーの注意点をチェック!

最近はスマートフォンが大画面になり、本体の大きさもけっこうなものになってきました。

そこで活躍するのが手帳型のスマホカバーです。

画面の保護はもちろん、スマホ本体も守ってくれる人気アイテムですよね。


Xperia 1 II SO-51A/SOG01 (7) エクスペリア ワン マークツー SONY ソニー 手帳型スマホケース 手帳型ケース 全機種対応 プレゼント 人気 おしゃれ かわいい 星 ラメ キラキラ 1diary-chiara (B.NEWキアラシルバー)

新品価格
¥3,980から
(2020/7/25 19:45時点)


Xperia 1 II SO-51A/SOG01 (7) エクスペリア ワン マークツー 手帳型スマホケース 全機種対応 1diary-chiara (B.NEWキアラシルバー)


スマホカバーやスマホケースにはいろいろな種類がありますがここにきて手帳型スマホカバーを利用する方が増えてきたように感じます。

私の友人や知り合いも以前はスマホケースを使っていましたが、最近は手帳型を使う人が一気に増えてきました。通販でも手帳型スマホカバーが人気のようでよく見かけます。

特に目立つのが「全機種対応」の手帳型スマホカバーです。

ただし、全機種対応の手帳型スマホカバーを選ぶときはいくつか注意が必要です。今回はその説明をしようと思います。

全機種対応の手帳型スマホカバーを選ぶときの注意点をまとめてみました。購入時の参考にしていただければ幸いです。



スポンサーリンク






【ここをチェック!手帳型スマホカバーを選ぶ際の注意点】


◆お使いのスマホ機種名と型番を確認しましょう


商品説明に「全機種対応」と書かれていると「どのスマホでも取り付けられる♪」と思いがちですがそうではありません。

確かに手帳カバー部分は同じぐらいの大きさの機種で同じ製品を利用していますが、手帳に取り付けるケース(スマホをホールドする部分)は機種別で区別されています。

つまり手帳部分にその機種に合ったケースを取り付けて、初めてひとつの手帳型スマホカバーが出来上がるというわけです。※粘着シート型など一部例外を除く

特に通販など購入する場合、情報が商品写真しかないため勘違いしやすいといえます。買ってみたらスマホが取り付けらなかったなんてことにならないよう気をつけなければなりません。

スマホを固定する部分は機種により異なるのでお使いの「スマホ機種名」と「型番」をしっかり確認してから購入するようにしましょう。

例:
機種名「Xperia XZ3」型番「SO-01L」
機種名「Xperia 1 II」型番「SO-51A」
など


◆留め具があるかないか


ベルトなどの留め具があるかないかも選択肢のひとつです。使い勝手が左右するのでけっこう重要です。

カバーがパカパカ開かないようにしっかり止めておきたい方は留め具があるタイプを。カバーをすぐに開きたい、開く回数が多いという方は留め具なしのタイプがおすすめかと思います。

あとはご自分は普段、どのようなスマホの使い方をしているか想像して選んでみるとよいでしょう。


◆粘着シートや吸盤で固定するタイプの注意点


スマホ本体を粘着シートや多数の吸盤で手帳カバーに固定する製品もあります。スマホのサイズが合ってさえいれば手帳カバーに取り付けられるのが最大のメリットです。また、スマホの取り外しが簡単なのも特徴のひとつ。

しかし、こちらの製品も注意しなければならないチェックポイントがあります。

たとえスマホのサイズと手帳型スマホカバーの大きさが合っていても粘着シートや吸盤にしっかり張り付かなければ意味がありません。

お手持ちのスマートフォンの取り付け部分に凹凸があったり、表面がザラザラした加工がしてある場合、しっかり吸着せず固定できない場合があります。

また、丸みを帯びた曲線を描いている部分も取り付けには不向きといえるでしょう。こちらは見た目にはよくわからない場合もあるので本当に注意が必要です。

粘着シートや吸盤タイプの手帳型スマホカバーを購入する際は対応機種を必ず確認しましょう。


◆カメラ部分の穴もチェック!


全機種対応の手帳型スマホカバーの場合、スマートフォン別に背面カメラの位置に合わせてカバーに穴を開けるようになっています。

なので実際の穴と商品写真での穴の位置や形状が異なる場合があります。

お使いの機種での商品写真が確認できない場合、ある程度はイメージでどのようなデザインになるか予想しておく必要があります。

また、商品によってはスマホがスライドできるものもあり「カメラ穴を開けない選択」ができる場合もありますので、通販などで購入する際は確認しておきましょう。



【まとめ】


手帳型スマホカバーを選ぶ際の注意点を載せてみました。

他にも、ご自分で使いやすい手帳の開く向き(右開き&左開き&縦開き)の確認もしておくとよいと思います。

たくさんの種類があり、おしゃれなデザインの手帳型スマホカバーも多くなってきました。ついデザインばかりに目がいってしまうのは仕方ありませんが、選び方の注意点もチェックしておかないとスマホがうまく取り付けられない失敗をしてしまう恐れもあります。

特に通販で購入を考えている方は情報が少ない分、是非 チェック項目を確認してみてくださいね。


楽天で 全機種対応 手帳型スマホカバーを探してみる

Amazonで 全機種対応 手帳型スマホカバーを探してみる


ご注意:検索結果の商品が全機種対応の手帳型スマホカバーでない場合もあります。購入する際には必ず確認をしてくださいね。


記事をお読みくださってありがとうございます。手帳型スマホカバー選びのお役に立てれば幸いです。



スポンサーリンク




関連記事

  1. スマホ壁紙 何にしてる?
  2. ベルトなし手帳型スマホケースの特徴をチェック!
  3. スマホ マクロレンズおすすめ 小さなものを大きく写す!
  4. ネットスラングとは?「草」「厨房」「小並感」って何?
  5. 【用途別で選ぼう】スマホ三脚 おすすめ3選!
  6. スマホ拡大鏡 おすすめ スマホの画面が大きく見える!
  7. スマホスタンドおすすめ 厳選5種類!
  8. 【大人のおしゃれ】手帳型スマホケース【厳選7種類】
  9. 動画視聴ならスタンドタイプ手帳型スマホケース
  10. スマホケースはカビに注意!カビ防止対策はいつも清潔に。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


【ご注意】コメント反映には時間が掛かります。スパム対策の為、日本語が含まれないコメントやURL記述は無視されます。