U-NEXTは何がいい?実際に利用してみた感想!

本ページはプロモーション(広告)が含まれています

U-NEXTはどこがいい?実際に利用してみた感想! アプリ・感想

こんにちは!今回は 巷で噂の U-NEXT について実際に利用した感想を書いていこうと思います。

ご存じの通り、U-NEXT は配信作品が多いと有名のVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスです。スマホでも気軽にいろいろな作品が視聴できるため人気があります。

ただ、他のVODと比べると月額利用料金がやや高めなので興味はあるけど登録しようか否かを迷っている方も多そうなイメージがありますね。たくさんの動画を配信しているということはそれだけ見れる動画が多いので必然的に利用料も高くなってしまうのでしょう。

メリット・デメリットはありますが、やはり自分がどのように利用するかでお得なのか、損なのかは決まると思います。あなたが「おお!これはお得だ!」と感じたらそれはお得なサービスなのでしょう!

前置きが長くなりましたが、この記事では私がU-NEXTを利用してみて感じたことをまとめてみました。

U-NEXTの何がよい?どこが悪い?かを自分目線で解説しています。

自分の意見と比較しながら読んでいただければ、U-NEXTを選ぶうえでの判断材料になるかもしれませんよ。参考になれば幸いです♪

また、U-NEXTの画面はスマートフォンアプリで説明していきます。PCで見る公式HPではサイドバーにメニューが表示されますがほぼ同様の操作で画面遷移できます。予めご了承お願い致します。


【見放題動画がたくさんある!】

U-NEXT アプリ

U-NEXTの最大の魅力はなんといっても作品数の多さでしょう。

特に月額プラン加入後に見れる見放題作品の数が国内の主要 定額制動画配信サービスの中でNo.1だそうです!※2020年2月時点の情報です。※別途、有料作品あり。

もちろん、見たい動画がなければどんなに作品数があっても意味はないですが、作品数が多くて困ることはありません。やはり作品数の多さは、U-NEXTの一番の武器といえるでしょう。

どんな作品があるのか、筆者もざっと調べましたが「おお!あとで見たいな!」と思える見放題映画がたくさんありました。

U-NEXTでの見放題作品とは月額プランの料金を払っていれば別途、有料の作品以外は無料で視聴できるコンテンツのことを指します。

私の場合は邦画・洋画を見るので過去に見たかったけどまだ見れていない映画には興味がありますね。

「動画コンテンツ」を見るには画面下段の「ビデオ」をタップしましょう。動画作品が紹介されます。

U-NEXT ビデオ

「ジャンル」を横スクロールで好きなジャンルを選べます。

国内ドラマや洋画・邦画・韓流ドラマ・アニメなど見放題で視聴できる作品は多いです。

国内ドラマ

ただ、国内連続ドラマ(特にテレビ放送中のもの)などは有料の作品が多く、ポイントを使わないと見れないのが残念。

私の場合、テレビの地上波で見れる連ドラをお金払って見たいとは思わないので、国内連続ドラマはU-NEXTで見ることをあきらめて、素直に見放題の映画をメインで楽しんでいきたいと思います。

確かに、映画作品、多いっす!ちょっと気になる映画も合わせるとかなりの数になるので、映画好きな人や気に入った映画を何回も見るというひとにはU-NEXTはおすすめです。元が取れる感はありますね!

また、韓流・アジアドラマは多く、好きな人にはけっこう楽しめるのではないかと感じました。

【特にアニメ作品は多い!新作アニメはおすすめ】

アニメ

配信動画数の多い U-NEXTでもアニメは人気です。U-NEXT内の視聴ランキングをざっと見ても「アニメと映画」は上位を占めていることが多いように感じます。

放送中の新作アニメは視聴できる作品が多いので、アニメ好きな方にもU-NEXTはおすすめだと思います。

アニメ作品

筆者もアニメ作品をよく見るので見放題作品がたくさんあるのはGood!

そして「アニメ映画作品」も見放題作品のものがあるので見たいアニメ映画作品があったらかなり嬉しいです!具体的な作品名は書けませんが、他VODサービスでは有料レンタル作品だったけどU-NEXTでは見放題作品になってたなんてものもあります。※逆もあるかもしれませんが。なので楽しみながら見放題アニメ作品のチェックをしてみるのはおすすめです!

また、フルHDなどの高画質(対応している作品に限る)対応なので画質がよいです。とあるアニメ動画配信サービスと比べると音がばつぐんに良い作品も少なくないです。

その作品はあきらかに音質がよく迫力もありますがフルHDだから音質もよいのかどうかはちょっとわかりません(他の動画配信サービスのフルHD相当で同じ作品タイトルの動画より音がよかったため)。

しかし、テレビの大画面に映して見たい方や、画質、音質にこだわる方ならU-NEXTを検討するのはありだと思います。

【実は書籍サービスもやってる!ポイントを使うならココ?】

画面下の「ブック」をタップしてブックコンテンツを表示します。

ブック

VODとして有名なU-NEXTですが、実は書籍サービスもやっています。同じアプリでブックコンテンツも利用できるので、映画の原作小説やアニメの原作漫画を購入してそのまま読みことも可能!これが何気に便利だったりします。

雑誌系の本は見放題作品のものがかなりあるので、趣味系雑誌を読んでいるかたは是非、一度チェックしてみてください!もし、毎月買ってるなんて雑誌があったらすごくお得です。

さすがに漫画コミックや漫画雑誌は見放題のものが少ないですが、それでも「1巻無料」や「3巻まで無料」といったブック作品もあるので楽しめると思います。一巻まるまる読めると試し読みとは違い、かなり楽しめます!

漫画

続きが気になる本はポイントを使って購入できます。通常は有料でポイントを購入する流れなのですが、実はU-NEXTの月額プランでは「継続ボーナスとして毎月1200ポイント」が貰えるのです!
※付与されたポイントは90日後に失効するので注意!

1ポイントは1円なので1200円分のポイントが貰えます。このポイントを有効に使うことができればU-NEXTのお得感はグンとアップします。

ポイントは有料のレンタル動画作品などに利用できますが、書籍の購入にも使えます。しかも月額プランを解約してもアカウントさえ残しておけば購入した書籍はずっと読むことができるんです!

なので筆者は、レンタル期限のある動画の購入よりは、ずっと読める書籍コンテンツにポイントを使うことにしています。もちろん、どうしても見たい動画が見つかればポイント使っちゃいますが満足できれば問題なしです。

ただし、書籍ビューワーは書籍専門サービスのビューワーと比べてやや使いにくい感じがします。例えば漫画で拡大したあとページをめくりたいのに元の大きさまで戻さないとページの移動ができないんです。こういうところを直していただけるとブックコンテンツの需要は高まるのではないかと思いました。

【検索機能が充実!まだ見ていない名作を探す楽しみ】

検索

画面下の「検索」をタップして検索画面へ移動。

シンプルながら細かくジャンル別に分けられているので見たい作品を見つけやすい。

とはいえ、作品数が多いので「まだ見ぬ作品を探す」という楽しみ方もできると感じました。

過去の名作映画などに出会えるきっかけになる機能なので活用していきたいと思います。

また、ネットで「U-NEXT おすすめ」と検索するとおすすめの映画などが紹介されているサイトがあるので気になる方は是非、調べてみてください♪

【ライブラリを確認】

ライブラリ

画面下の「ライブラリ」からダウンロード、購入した作品や視聴履歴が見られます。

こちらもかなりシンプルな画面ですが、以前見た映画を続きから見たいなんてときには便利です。

ここでも「ビデオ」「ライブ」「ブック」と分かれているので、もしかしたらブックコンテンツは今後、より充実していくのかな?なんて勝手に考えてしまいました。

ブックの見放題コンテンツが増えるとよいな~。

【マイページの見方をチェック】

マイページ

画面右上にあるアイコンをタップすると「マイページ」が表示されます。

PCブラウザではサイドバーに表示されています。

マイページではポイントの残高やプレイヤー設定などができます。

特に所持しているポイントの確認は重要です。

ポイントには有効期限があるので、定期的にマイページの確認を行う必要があります。

ご家族で利用したい場合などはアカウント設定からファミリーアカウントを追加することもできます。

【ポイント利用がU-NEXTをお得に使うコツ】

ポイント履歴

マイページからポイントの「履歴」をタップすると「ポイント履歴」ページに移動できます。

ポイントの失効日の確認ができるので、失効予定のポイントは期限が来る前に使いましょう。

月額プランの場合、毎月1200ポイントの継続ボーナスがあるのでこの1200ポイントをいかに上手く利用できるかがU-NEXTをお得に使うカギとなることは確かです。

なので失効だけは是非、避けましょう。

【まとめ】

筆者が実際にU-NEXTを利用してみた感想と使い方の要点をまとめてみました。

よくあるメリット・デメリットをまとめた記事とは異なりますが、利用者目線で読んでいただければ U-NEXTが自分に合うVODなのかの判断材料になるかと思います。

U-NEXTは見たいコンテンツがあるかどうか?でよさが変わると思います。一番確実な方法は「31日間無料トライアル」を試してみることでしょう。

自分が視聴したい、またはポイントを使ってでも購入したいコンテンツがあるか無料体験期間中に確かめてみるのがベストです。

最後までお読みくださりありがとうございました!

ご注意:本ページの情報は2024年5月時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました