Galaxy Note10+ スクリーンショット

Android スマホの使い方 初心者編 > 操作・設定 > Galaxy Note10+ スクリーンショット

Galaxy Note10+ スクリーンショット

docomo Galaxy Note10+ SC-01M のスクリーンショットの方法を紹介します。

Galaxy Note10+ SC-01M スクリーンショット


使用するボタンが左側にあったりボタン名が変わったりしたため、最初は戸惑うかもしれませんが基本は今までと同じです。

「サイドキー」+「音量DOWNボタン」の同時押し

でスクリーンショットが撮影できます。



スポンサーリンク




【スクリーンショットの解説と注意点】

Galaxy Note10+ SC-01Mの「サイドキー」とは電源キーとBixby キーが一緒になったボタンです。電源キーと呼んだほうがわかりやすいかもそれませんが、ここでは正式名称のサイドキーと呼ばせてもらいます。

また、「サイドキー」と「音量DOWNボタン」を同時に押すまでは同じですが、長押しではありません!

短く同時押しというのでしょうか。押せばすぐにスクリーンショットが撮れるようになりました。

ちなみに「サイドキー」と「音量DOWNボタン」を同時に長押しすると「電源OFFメニュー」になるのでこちらも覚えておきましょう。


スクリーンショットの手順をまとめると、

1.撮りたい画面を表示させておく。

2.「サイドキー」+「音量DOWNボタン」を同時に押す。

3.スクリーンショット撮影、自動保存されます。

保存されたスクリーンショット画像はフォトアプリ等で見られます。



【筆者のちょっと一言】

Galaxy Note10+ ではBixby キーが廃止され、電源キーと一緒になったサイドキーというボタンが生まれました。

このサイドキーは単体、または音量ダウンキーとの組み合わせで様々なアクションが取れるようになっています。ある程度、自分の好きなようにカスタマイズもできます。

ただ、スクリーンショットを撮る場合には「短く同時押し」になっていたり、端末の左側にボタンがあるため、ちょっと慣れが必要かもしれませんね。




スポンサーリンク





関連記事

  1. ホームボタン長押しで googleアシスタントが起動しない時の対処方法
  2. android 戻るボタンがない場合の表示方法
  3. ibis Paint X パターン(モノクロ)色変更
  4. ibis Paint X パターン(柄や模様)の入れ方
  5. Yahoo!メール クイックツールをオフにする方法
  6. ibis Paint X 背景色の変更方法
  7. あんしんスマホ KY-51B スクリーンショット方法
  8. 壁紙ぴったんで拡大しちゃう壁紙を加工修正
  9. android 壁紙サイズが大きくなる!?画像加工で解決!
  10. ワイヤレス充電とは?仕組みを解説


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


【ご注意】コメント反映には時間が掛かります。スパム対策の為、日本語が含まれないコメントやURL記述は無視されます。