Google Playストア課金エラー障害と解決

Android スマホの使い方 初心者編 > スマホ情報・ニュース > Google Playストア課金エラー障害と解決

Google Playストア課金エラー障害と解決

【Google Playストア課金障害発生?と不具合解消】

2018/7/17 より Google Playストアでの購入に関する一時的な問題が発生しました。

今回の不具合はゲームアプリなどで課金エラーとなり購入したデータが入手できない場合があるというもの。

2018/7/18 14時現在、こちらの問題は解消されています。


不具合解決前は混乱が起きないよう、多くのアプリが課金(有料アイテムの購入など)を控えるようアプリ内やTwitterなどでユーザーに伝えていました。


◆ゲームアプリの公式Twitterアカウントの発表より





【対処方法】 ※2018/7/18時点の情報です

ゲームアプリでの課金障害が目立った今回のGoogle Playストアのトラブル。問題に巻き込まれてしまった方々への対処方法をご紹介します。

ただし、現時点でも不明な点がありますので参考例として紹介します。予めご了承ください。



◆購入の「キャンセル(払い戻し)」を確認する

Playストアの「メニュー」→「アカウント情報」→「購入履歴」より該当する購入情報に「キャンセルしました」とある場合、払い戻しが完了しています。
「アカウント情報」→「お支払い情報」からGoogle Playの残高を確認してみましょう。


◆メールでの連絡を待つ

不具合の影響を受けた場合、購入品の払い戻しについて Google Playストア側から近日中にメールにて連絡が来るそうです。Playストアで払い戻しの確認が取れない場合はしばらく待ってみましょう。

メール例:

「Your Google Play Order Cancellation Receipt from Jul 16, 2018 (あなたのGoogleは2018年7月16日からのご注文のキャンセルの領収書を再生します)

Google Playでの株式会社●●●からのご購入はキャンセルされました。すべての料金は返金されます。」

Google Playからのメール


◆購入に対する払い戻しをリクエストする

払い戻しもなく、メールも来ない場合はGoogle Playヘルプにて購入に対する払い戻しをリクエストができます。画面の指示に従って払い戻しリクエストを進めてみてください。※リクエスト前には上記の確認をお願いします。

↓Google Play での購入に対する払い戻しをリクエストする

https://support.google.com/googleplay/answer/7205930




【まとめ】

現在、この問題は解消しているので有料アイテム購入は可能です。

しかしGoogle Play側でトラブルがあるとアプリ内購入の機能がある全てのアプリで不具合が発生してしまうのは大変なことですね。

トラブルが発生すると混乱を避けるためにアプリ側も対応を急がなくてはなりません。

Android スマートフォンユーザーは必然的に Google Playストアのサービスを受けることが多くなります。今回のような課金障害が発生してしまうと焦ると思いますが、予期せぬトラブルが起こった場合は慌てず情報を集め、適切な対応をしていきたいものですね。




スポンサーリンク





関連記事

  1. Amazonでd払い 方法
  2. FMトランスミッター周波数の合わせ方
  3. フィッシングサイトでのブラウザの閉じ方
  4. フィッシングメールとは
  5. Amazonを装ったフィッシングメールに注意
  6. コミックDAYS ツイッター乗っ取られ被害
  7. Twitter 位置情報関連でプライバシーに影響する問題。現在解決済み
  8. スマホは時々、再起動しよう!
  9. MVNOとは
  10. Twitterがパスワード変更を勧める


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


【ご注意】コメント反映には時間が掛かります。スパム対策の為、日本語が含まれないコメントやURL記述は無視されます。