【丁寧にわかりやすく解説】LINE 引き継ぎ方

Android スマホの使い方 初心者編 > アプリ・感想 > 【丁寧にわかりやすく解説】LINE 引き継ぎ方

【丁寧にわかりやすく解説】LINE 引き継ぎ方

LINE アカウントの引き継ぎ方


LINEのアカウントの引き継ぎ方について解説していきます。

スマートフォンの機種変更のとき等に行う LINEの引き継ぎってちょっとわかりにくいですよね?

他のSNSアプリはIDとパスワードを入力するだけで終わりってところが多いですが、LINEは事前に設定・確認が必要だったり、トーク履歴のバックアップが必要だったりします。

私自身も最初はよくわからなくて不安だったので、引き継ぎ前にあちこちの友だちグループに「今日はスマホの機種変更してくるから!」なんて断りを入れた経験があります。

今回は初心者の方にもわかりやすくアカウント引き継ぎ手順を紹介できるよう、丁寧に解説していきますのでよろしくお願いします。

【ご注意】こちら記事情報は2020/5/27時点のものとなります。また、こちらの引き継ぎ方法は LINE のバージョンが9.2.0以上である必要があります。予めご了承お願い致します。



スポンサーリンク






【アカウント情報の設定】


LINEアカウントの引き継ぎを行う前に必要な準備をしておきましょう。

これは「引き継ぐ前のスマートフォン」での事前準備となります。


まずはアカウント情報の設定です。

「ホーム」→「設定(歯車アイコン)」をタップしてください。

LINE ホーム


「アカウント」をタップします。

アカウント


電話番号、メールアドレス、パスワード の3つを設定(登録)しておきます。

電話番号、メールアドレス、パスワード

電話番号、メールアドレス、パスワード の3つのアカウント情報はLINEアカウントの引き継ぎに必要な情報です。もし、登録していない項目があれば必ず設定しておいてください。

メールアドレスの登録をしてなかったり、登録してあってもパスワードを忘れてしまっていたりすることがあるので注意が必要です。

【ワンポイント】設定してあったパスワードを忘れてしまっていても、新しくパスワードを設定し直すことができます。アカウントの引き継ぎ前に新しいパスワードに変更しておきましょう。


【引き継ぎ許可のボタンをONにする】


こちらも「引き継ぐ前のスマートフォン」で操作します。

「ホーム」→「設定(歯車アイコン)」をタップします。

LINE ホーム


「アカウント引き継ぎ」をタップします。

アカウント引き継ぎ


「アカウントを引き継ぐ」のボタンをタップして「ON」状態にしてください。

アカウントを引き継ぐ

この状態にすると36時間以内ならアカウント引き継ぎをすることが可能になります。一種の安全装置のようなものだと考えてください。



【トーク履歴のバックアップ】


トークはスマートフォンの端末内に保存されるため他のアカウント情報のように引き継ぎができません。なのでトークの履歴も引き継ぎたい場合は「トーク履歴のバックアップ」を行う必要があります。

以前のトーク履歴は必要ないという方はこの手順をスキップして大丈夫です。

トーク履歴も引き継ぎたいという方は、

こちらのトーク履歴のバックアップ方法をご覧ください。

※注意:異なるOSでのトーク履歴の復元はできません(AndroidからiPhone、またはiPhoneからAndroid)。予めご了承お願い致します。



【新しいスマホでの設定】


ここからは「これから使う新しいスマートフォン」で操作していきます。

1.まず、LINEアプリをインストールしてください。

LINE


2.起動して「はじめる」をタップします。


3.電話番号を入力してください(自動で入力される場合もあります)。


4.電話番号が入力できたら緑の右矢印をタップします。


5.SMS(ショートメッセージサービス)が届きます。


6.SMSに記載されている「認証番号」を入力します(自動で入力される場合もあります)。


7.自分のアカウントが表示されたら「はい、私のアカウントです」をタップします。


8.「パスワード」を入力して「OK」をタップします。※今まで使っていたスマートフォンで確認したLINEのパスワードです。


これでひとまずLINEアカウントの引き継ぎが完了しましたが、そのまま画面の指示に従ってLINEの詳細設定を行ってください



【詳細設定の確認】


1.「友だちの追加設定」の画面が表示されますので、ご自分の好きな設定を選択(チェックを入れる)してください。


2.トーク履歴のバックアップがとってある場合、「トーク履歴の復元」の画面が表示されたら任意の Google アカウントを選択して「トーク履歴の復元」をタップします。

「確認」をタップするとトークの復元が完了します。※Androidの場合はあとからでも復元可能ですがiPhoneの場合はこの画面でしないと復元できなくなるので注意しましょう。


3.「年齢確認」の画面が表示されたら場合は「あとで」をタップして進めることができます。※あとで年齢確認をしておきましょう。


4.「通知の設定」が表示されたらご自分の好きな設定を選んでください。

※「通知する」をタップすると友だちからLINEが来たときに通知をするようになります。



これでLINEアカウントの引き継ぎが完了しました。お疲れ様でした!



【まとめ】


電話番号、メールアドレス、パスワードの3つのアカウント情報さえ、しっかり設定・確認ができていれば、あとは画面の指示に従って入力していくだけなので意外と簡単です。

どちらからといえばiPhoneよりAndroidのほうが失敗なく簡単にアカウント引き継ぎできるかな?という印象を受けました(トーク履歴の復元のタイミングなど)。

とはいえ、アカウント引き継ぎなんて何回もすることではないのでちゃんとできるか不安に感じる方も多いかと思います。そんな時はこの記事を一回、読んでいただければスムーズに引き継ぎできるのではないかと思います。引き継ぎの参考になれば幸いです。

【ご注意】こちら記事情報は2020/5/27時点のものとなります。こちらの引き継ぎ方法は LINE のバージョンが9.2.0以上である必要があります。

また、LINEのバージョンにより手順などが変更される場合があります。アカウント引き継ぎの際には併せてLINE公式サイトの確認も行っていただけると助かります。

予めご了承お願い致します。



スポンサーリンク



関連記事

  1. 拡大鏡アプリおすすめ シンプルで使いやすい
  2. スマートニュース アプリ使い方
  3. スマートニュース 設定画面からプッシュ通知をOFFにする方法
  4. 【スマホでZoom】チャットの使い方
  5. SMSとは メールと何が違うのか?
  6. 【わかりやすく解説】LINE トークの使い方
  7. キンスレ 第9章 攻略 キャラ選び&編成ポイント
  8. 【簡単で確実!】LINE 友だち「追加」方法
  9. LINE 友だちの「削除」方法
  10. LINE で連絡先を同期させない方法


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


【ご注意】コメント反映には時間が掛かります。スパム対策の為、日本語が含まれないコメントやURL記述は無視されます。