アプリの権限 確認方法

Android スマホの使い方 初心者編 > 用語など > アプリの権限 確認方法

アプリの権限 確認方法

【アプリの権限の確認】

Google Play に登録されているアプリには「アプリの権限」が記載されています。

アプリの権限


以前はインストールページの下のほうに記載されていましたが、現在はちょっとわかりにくい位置に移動してしまっています。

インストールしたいアプリの権限を確認したいけれど見当たらない…なんてことありませんか?

今回はアプリの権限である「アクセスリクエスト先」が確認できる記載場所がどこにあるかを説明します。

注意:2019/5/1時点の情報となります。Google Play の画面のデザインや配置は変更される場合があります。予めご了承お願い致します。


【アプリの権限ってなに?】

ここでいうアプリの権限とは、アプリがスマートフォンの機能を利用したり、情報にアクセスしたりできる権限のことを指しています。

スマートフォンの機能とはカメラやバイブレーション、マイクなど。情報とは位置情報や連絡先アプリの持つ電話帳データなどがあります。

アプリがリクエストする(求める)権限はアプリごとに違うため、アプリをインストールする際にはどのような権限を利用するアプリなのかを確認する必要があります。

インストールすると記載されている権限をアプリが利用することを認めたことになります。




スポンサーリンク





【アプリの権限を確かめる方法】

1.Google Play から目的のアプリのインストールページへ行きます。

 今回は例として Googleのブラウザアプリ「Chrome」のページで説明しますね。

Google Chrome



2.評価のレビューの少し上にアプリの詳細が書かれている場所があります。

 「詳細」をタップしてください。

アプリの説明 詳細



3.アプリの詳細画面を下にスクロールしていくとアプリケーションソフトウェア情報のところにアプリの権限があります。

 アプリの権限の「詳細」をタップします。

アプリの権限 詳細



4.アクセスリクエスト先(アプリの権限)が表示されます。

 この画面はスクロールするのでインストールする前に最後まできちんと確認しましょう。

アクセスリクエスト先




【まとめ】

今回は Google Play でのアプリの権限の確認手順を紹介しました。

とはいえ、本当に必要な権限なのかを判断するのは難しいことです。最近は多機能なアプリが多く、全然関係ないように思えるけれど位置情報やカメラを必要とするアプリもあります。

ただ、ゲームのアプリなのに連絡先の読み取り権限を求めるアプリがあったとしたら、やはりおかしいと思いますよね?

素人でも判断できるものは意外と少なくありません。そういったアプリのインストールは筆者個人としてはあまりおすすめできません。少なくとも自分が「おかしいな」と感じたらインストールは諦めて別のアプリを探すほうが無難でしょう。

また、アプリの権限の確認だけでなく、アプリのレビューを読んだり、実際にそのアプリを使っている友人や知人の意見を聞いてからインストールすべきか判断するのもおすすめです。

難しいことだらけですがインストールする際にはまず、アプリの権限を必ず確認するようにしましょう。
(σ・∀・)σ

注意:2019/5/1時点の情報となります。Google Play の画面のデザインや配置は変更される場合があります。予めご了承お願い致します。




スポンサーリンク





関連記事

  1. Android ビームの使い方
  2. 伝言メモ 応答時間の設定
  3. アプリ自動アップデートをオフにする
  4. アプリのアップデート方法
  5. LG style2 L-01L スクリーンショット
  6. FMトランスミッター周波数の合わせ方
  7. arrows Be3 F-02L スクリーンショット
  8. AQUOS R3 SH-04L スクリーンショット
  9. Google Pixel 3a スクリーンショット
  10. Galaxy S10 SC-03L スクリーンショット


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


【ご注意】コメント反映には時間が掛かります。スパム対策の為、日本語が含まれないコメントやURL記述は無視されます。