電話の切り方

電話の切り方

Android スマートフォンでの電話の切り方を解説します。

解説というと大袈裟ですが、切り方がわからなかったり、切ったつもりでまだ繋がっていた!なんて事が起こるのがスマートフォンの通話です。

切り忘れると当然、その間の通話料金が発生するので電話のかけ方電話の受け方と同様にしっかり覚えておきましょう♪


【スマホの電話の切り方】

通話画面の下にある「通話終了」ボタンをタップして電話を切ります。

Android 電話の切り方

大きくて赤いのでわかりますよね。

スマートフォンで必要なのが電話の終了確認です。


通話画面の左上に「通話中」の文字がありますよね?
※機種により異なります

電話を切ったら「通話中」表示が消えたことをきちんと確認するようにしましょう。


【電話が切れていなかった!そんな失敗のないように】

Android スマートフォンではホームボタンを押すとホーム画面に戻れます。

また、タスクボタンを押すとすぐに他のアプリを選択することが出来ます。

電話中にマップを見て地図を見たり、スケジュールを確認したりと通話中でも様々な作業ができるのがスマホの便利なところ!


しかし、仮にホーム画面に戻ったり、他のアプリ画面に切り替えたりしたからといって電話は終了しません。

電話を切ったつもりでも、実は切れていなかった!?なんて失敗をしないように、

電話を切るときにはしっかり「通話終了」ボタンを押して「通話中」表示が消えたことを確認するようにしましょうね。


【関連記事】

電話のかけ方
電話のかけ方(連絡先アプリから電話を掛ける方法)
電話の受け方
通話中の操作について


関連記事では電話のかけ方・受け方・通話中操作などを解説しています。スマホ初心者の方は是非、一度ご確認ください。電話操作の参考になれば幸いです。
(*´▽`*)b



スポンサーリンク





関連記事

  1. 壁紙ぴったんで拡大しちゃう壁紙を加工修正
  2. android 壁紙サイズが大きくなる!?画像加工で解決!
  3. ワイヤレス充電とは?仕組みを解説
  4. アイコンの大きさ変更方法(スマホ)
  5. リフレッシュレートとは?(スマホ)
  6. android 壁紙サイズを合わせる方法
  7. アプリをすべて更新する方法
  8. アプリの更新通知をオン/オフする方法
  9. スマホのセルフチェックとサポートについて
  10. Android 壁紙の変更【ホーム画面長押しから変える方法】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


【ご注意】コメント反映には時間が掛かります。スパム対策の為、日本語が含まれないコメントやURL記述は無視されます。