IMEとは

IMEとは

Android スマートフォンには「文字入力アプリ」が組み込まれていて最初から文字入力ができるようになっています。

当たり前のように感じますが、かな文字や漢字が打てるのは文字入力アプリのおかげなのです。

POBox Plus


このアプリのことを「IME」と呼びます。

IMEは「インプット メソッド エディタ (Input Method Editor) 」の略で、

正確には「文字入力を補助するソフトウェア」のことを指します



単に「日本語入力」や「キーボード」と呼ばれることもあります。

スマートフォンでは文字を打つときに使う「ソフトウェアキーボード」のことだと思っていただいて問題ないでしょう。

日本のスマートフォンでは「日本語の変換や入力」といった仕事をしてくれています。




スポンサーリンク





【IMEの種類】

IMEには「ATOK」「POBox Plus」「Google 日本語入力」「iWnn IME」など様々な種類がありスマートフォンのメーカーや機種によって搭載されているものが異なります。

対応機種さえ合っていれば別のIMEをインストールして使うこともできます。

IMEの種類によりどうしても入力方法に若干の違いがでてしまいますが、スマートフォンでのフリック入力など基本的な操作方法は同じです。




【IME 確認方法】

スマートフォンのIMEを確認する方法があります。

「設定」→「言語と入力」→「現在のキーボード/入力方法」から調べられます。


プラグインなどの拡張機能が対応しているかどうか調べたいときに、自分のスマホに搭載されているIMEを確認できます。

※機種により確認方法が異なる場合があります。




IMEは打ち込んだ文字をちゃんと漢字や文章に変換してくれるので、とても重要な機能です。

下記のページでIMEや文字入力の種類、方法についてもわかりやすく説明してあるのでよかったら読んでみてください。

スマホの文字入力について(基礎編)





【Amazon.co.jp限定】Transcend microSDHCカード 32GB UHS-I Class10 Nintendo Switch/3DS 動作確認済 TS32GUSD300S-AE




関連記事

  1. Gmail 使い方
  2. Gmail のアーカイブとは
  3. 電話アプリ 使い方
  4. Chrome 終了方法
  5. ダウンロードしたファイルはどこに?
  6. 連絡先のインポート/エクスポート
  7. 連絡先の見方(アカウント別)
  8. 連絡先 パソコンではどこにある?
  9. Chrome 使い方
  10. Volume Ace Free 使い方


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


【ご注意】コメント反映には時間が掛かります。スパム対策の為、日本語が含まれないコメントやURL記述は無視されます。