スリープモードにするには

Android スマホの使い方 初心者編 > 用語など > スリープモードにするには

スリープモードにするには

【スリープ】

スマートフォンにはスリープ(またはスリープモード)と呼ばれる状態があります。

ディスプレイ画面が消えている(消灯している)状態のことを指します。

Xperia


ガラケーでいうところの待ち受け状態と同じようなものです。


スマートフォンは画面をタップして操作するため、誤操作防止のためにも使わない時はスリープにしておきましょう。




【スリープにするには】

スマホをスリープ状態にするには、


電源キーを押します。


ディスプレイ画面が消えればOKです。

長押しをしてしまうと電源が切れてしまうので軽くポンと一回、押しましょう。


または、スマホを操作しないで一定時間たつと自動でスリープ状態になります。

スリープになるまでの時間は調節することができます。




【注意点】

スリープ中は電話やメールの待ち受け状態なのはもちろん、

スマートフォンの場合、バックグラウンドで処理を行ったり必要な通信を行うことがあります。

また、インストールされているアプリはスリープ中でも通信やデータの更新を行うものが多いです。これは必要なデータをスリープ中にダウンロードしておいて最適な状態でアプリを起動するために行われます。

通信を行いたくない場合にはスリープではなく、電源をOFFにしておきましょう。




【まとめ】

スリープ状態にしておけばディスプレイ画面が消灯しているのでスマホのバッテリー消費を大幅に抑えることができます。

スマートフォンを使わないときや、使い終わったら誤操作防止のためにもスリープにしておくことをおすすめします。
(`∀`〇)b


関連記事

画面のつけ方

スリープ設定の方法

スマホ電池の長持ちテクニック《画面設定編》





スポンサーリンク




関連記事

  1. アプリの権限 確認方法
  2. Yahoo!ブラウザのキャッシュ削除
  3. フィッシングサイトでのブラウザの閉じ方
  4. Androidのバージョン確認方法
  5. ストレージの空き容量を増やす方法
  6. アプリのキャッシュ削除方法
  7. キャッシュとは
  8. 既定のアプリ 変更方法
  9. 機内モード 設定方法
  10. SSID 確認方法


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


【ご注意】コメント反映には時間が掛かります。スパム対策の為、日本語が含まれないコメントやURL記述は無視されます。