オートフォーカス(AF)とは

Android スマホの使い方 初心者編 > 用語など > オートフォーカス(AF)とは

オートフォーカス(AF)とは

【オートフォーカス(AF)】


スマホで写真を撮る


オートフォーカス(Autofocus)とはカメラ撮影する際に自動でピントを合わせてくれる便利な機能です。自動焦点。

「AF」と略されることが多く、アイコンなどにもAFの文字が入っていることがあります。

一般的なスマホのカメラはオートフォーカスが搭載されているので、カメラを起動した時点でオートフォーカスでの撮影ができるようになっています。


オートフォーカスに対して手動でピントを合わせる機能をマニュアルフォーカスと呼びます。スマホでは基本、オートフォーカスでの撮影となるでしょう。

※オート/マニュアルの切り替え方法はカメラアプリによって異なります。


【オートフォーカス枠】

カメラアプリによって名称が異なりますがオートフォーカスにはオートフォーカス枠(もしくはフォーカスポイント)というものがあり、スマホのカメラの場合、ピントを合わせたい場所を自由に選ぶことが出来ます。

オートフォーカス枠
※画像はイメージです。


カメラアプリによって操作に違いはありますが、画面上をタップすることでピントを合わせたい場所に「オートフォーカス枠」が表示されます。追尾機能がある場合、被写体が動いてもオートフォーカス枠がその動きを追ってピントを合わせてくれます。

ピントを合わせたい被写体が中央にいない(または中央以外で写したい)なんてときに役に立つ撮影機能です。

※カメラアプリによって名称、操作方法などは異なります。予めご了承お願い致します。




スポンサーリンク





関連記事

  1. Google アシスタントとは
  2. スクロールとは
  3. インカメラってどのカメラ?
  4. アイコンとは
  5. おサイフケータイとは
  6. シェアとは
  7. Android ビームの使い方
  8. 三本線アイコンの名前は
  9. インストールとは
  10. アップデートとは?しなくてはだめなの?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


【ご注意】コメント反映には時間が掛かります。スパム対策の為、日本語が含まれないコメントやURL記述は無視されます。